wantmylostloverback.com

生活習慣病予備軍の人へ

生活をしていく上で必要なもの 生活習慣病予備軍と言われている人は大勢います。最近は健康志向の高まりもあり、生活習慣を改めようと積極的に行動する人も増えてきました。しかし、間違った方法をとってしまう人も少なくありません。たとえば、肥満のだから食事の量を減らそうと短絡的に考えてしまう人が多いです。もちろん、食事の量を減らすことは大事ではありますが、ただ単に減らせば健康的に痩せられると言うわけではありません。食事の量を減らすことで、省エネな体になってしまうと言うことを分かっておきましょう。省エネな体になると、ちょっとのことで太ってしまいます。

食事の量を減らそうとばかり考えるのではなく、バランスのいい食事とは何かを知るようにしましょう。バランスのいい食事とは、4項目を揃える食事のことと言われています。4項目とは主食と主菜、副菜と汁物のことです。これらをバランスよく摂りましょう。炭水化物抜きダイエットが流行していますが、全く食べないのも考え物です。著しくエネルギーが不足してしまいます。また、肥満の人はタンパク質を避けなければいけないと思われがちですが、それは間違いです。一食につき一品はタンパク質源を含む料理を食べることが大事です。